2016.06.25

新しくHPを作りました

3
 guuちゃんはブログはせえへんやろなと思いつつも、お蔵入りの写真が多すぎてもったいないので、2人で使えるHPを留守中に勝手に作りました。まぁ、書けへんやろな・・
 もっともっと自然体に、やっていけたらいいなと願って。
 またお立ち寄りくださいhappy01

 ↓新しいサイトへはここから
 GUU and SHIRO
 http://guuandshiro.hatenadiary.jp/

 
 現在のこの“ねこみみしろぐ”は、これからも使うか消すかは不明です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.06.20

由良川の最初の一滴

P6191672q
 5年ぶりに、美山河鹿荘のガイドさんと一緒に芦生を歩いてきました。
 5年前は4人のネイチャーガイドさんが居たように思いましたが、今回は初めてお会いする若くて賢そうな女性のガイドさんでした。
 5年前の6月18日のツルアジサイの白い森を母が忘れられず、また同じコースを再訪したわけですが、やはり暖冬でか白い森には遅かったです。ヤマボウシとコアジサイが盛りといった感じですかね。

Img_4921q
 梅雨の芦生歩くなら、やっぱり雨降ってなダメでしょとポジティブにいくものの、降りすぎや!傘さして歩かないでって言うんですよね、5年前は全員でさして歩いたもんやけど。
 もう熊穴には入らないとか色々変化してました。
 母は植物や動物を観察するというよりは、ガイドの知識を吸収することを楽しんでいるので、こんな日はこんな日で十分楽しめたようです。guuちゃんもガイドさんや観察会自体が新鮮だったようで、それなりに楽しんでくれたみたいです。あー・・疲れた・・のは、私だけみたい。

P6191694q
 上谷~杉尾峠。由良川の最初の一滴を見れるコースです。
 雨具着て歩くことなんか皆無に近いので、guuちゃんのこんな姿珍しいです。ジョギングのお父さんにしか見えないですね。私もguuちゃんもガイドさんもお揃いの野鳥の会長靴で歩きましたがめっちゃ快適でした。ジャブジャブもドロドロもへっちゃら。あくまで森なので登山には合うか分かりません。

Img_4904q
 私が芦生でキツネに食われたアカショウビンを見たのが5年前の6月18日のこのルートやったんですが、今回も綺麗な大きな声で鳴いてました。私はテレポートしてるような鳴き声って表現するんですけど、皆さんは何に似てると思いますか。個人なら時間気にせず待てるので会えたと思いますけど、ガイドツアーだとそのへんの自由は制限されますね。アカショウビンはこんな雨の日が大好きだそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016.06.16

生きてます!

Dsc_04971q
 guuちゃん共々、疲れ気味?
 でも生きてます!
 不思議と何にも興味が無いような空虚な自分でいます。

Img_0238q_2
 永遠の25歳ですheart01
 昨日は誕生日やったんですが、もう歳をとるのはやめました!
 
 今週末は母の希望で芦生に行く予定です。5年ほど前に見たツルアジサイの森が忘れられないようです。
 私自身は今、見たいものや行きたいところが全く無くて・・無気力?
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016.05.22

モリアオガエルとニホンザル

002q
 土曜の21:00まで仕事して、22:00頃家を出発。
 向かうは滋賀と三重の県境、石槫峠。
 竜ヶ岳に登るには宇賀渓起点がメジャーなんやと思うんですが、足首がまだ心配なのと少しでも人が少ない方がいいのと、静ヶ岳方面に目的があったのとで、私が石槫起点にしてくれと頼みました。
 石槫峠には8台ほどしか駐車できないので夜のうちに入ったわけですが、すでに3台がとまっており、朝4:54の時点で満車となり、その後も続々とやってくる車はUターンもできずにバックのまま駐車スペースを探すことになります。
 22:00自宅発で到着は零時をまわってしまいましたが、氷結飲んだりお菓子食べたりして寝たの何時や?

004q
 無呼吸で何秒が息止まってる気がするguuちゃん

009q
 ここは滋賀県東近江市と

011q
 三重県いなべ市との県境です。

013q
 登山届を出して

245q
 レッツゴー

044q
 重ね岩
 早朝はガッスガスやったんですが

087q
 高度を上げればこの通りshine
 表道は道は悪いけどあっちゅうまに山頂です。人もまだ少ないうちに到着できました。

088q
 シロヤシオも綺麗!

070q
 でも羊ではない。
 当たり年ならほんまに羊なん?

135q
 羊より私には大事な目的があるのでちゃっちゃと移動。
 静ヶ岳方面へ来ると異空間のように静かです。

104q
 モリアオガエル
 何年ぶりかな、久しぶりに会えて嬉しい。
 ご主人は背中で寝てるのかな?

105q
 木にぶら下がった卵塊にオスが何匹もくっついてんの見えますか。

121q
 手の届くとこには無かったので、落ちてるのをポヨポヨ。乾いてます。

149q
 オタマが吐きそうなくらいおる~

188q
 予定では静ヶ岳まで行く予定でしたが、もう目的のモリアオガエルを堪能したのでちゃっちゃと下山します。
 お昼に近くなり竜ヶ岳はえらいことになってました・・難民大行列。

189q
 路駐もすごいよ

223q
 guuちゃんが「鹿や!」って・・
 めっちゃ猿やん。あんな野生の団体初めて見たので感動です。
 あまりにも連写するもんやから拳つくってキレてます。ニホンザルを初めて可愛いと思えました。

258q
 今回は100%guuちゃんの運転で申し訳なかったです。帰路は氷結がまわりにまわって爆睡でした。
 羊よりモリアオガエルとサルとの出会いが嬉しかったプチ遠征でしたhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016.05.16

大山やめて家呑み

 今週は休日出勤もお断りで、大山にでも車飛ばすかと話してたんですが、特にどこも行かず家で昼間から酒飲んで贅沢に過ごしてましたhappy01
 ここのあれが見たいというスケジュールはあるんですけど、どこもまだちょっと早いかな。大山はそそられるけど、遠い!SAも少ない!

006q
 コマクサ(駒草)
 南河内で女王が咲きました。自宅の巨大なコマクサに見慣れてたので八ヶ岳の現物の繊細さに驚愕しました。葉がパセリに似てますよね。

055q
 サイハイラン(采配蘭)
 初めて見たんですけど、えらい陰気でおばけみたいです。
 すごく難儀な植物みたいですね。殖やすの難しくて希少な多年草は、盗る人は盗ると思います。

031q
 エビネ(海老根)
 エビネのシーズンなんですかね。家に勝手に生えだしたエビネは終盤になったら全部花をちょん切ります。
 エビネなんか全然可愛くないと思ってたんですが、ナツエビネっていうのが紫色で綺麗なので今夏見てみたいです。

049q
 ベニスズメ(紅雀)
 母に写真を見せたら「きしょっ!!」の一言。
 日本ぽくないですよね。もっふもっふしてたらええってもんじゃない。

039q
 このシリーズ、おもしろくてめっちゃオススメ。


012q

074q
 週末の宴の様子。
 手巻き寿司は山の中でしても楽しいです。
 GWに金剛山で山焼肉した際に走って買いに行った氷結が美味くて美味くて、それ以来、ジュースのようにチューハイばっかり呑むようになってしまいました。
 山宴会どこでしよ?
 食卓に除菌スプレーはダメですねcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016.05.05

GWは山焼肉!

025q
 なんとGW中に、二度も金剛山を歩きました。
 1日は母の希望でニリンソウの花畑やったんですが、今日は山焼肉とシラネアオイを見に。
 シラネアオイが金剛山にあるとは知りませんでした~。
 気持ちの良い一日でした。

157q

177q
 ヤマブキソウ(山吹草)
 真っ白なニリンソウも綺麗やけど、真っ黄色なヤマブキソウの群落も可愛い!

121q
 シラネアオイ(白根葵)
 金剛山にシラネアオイあるって知ってたら早く行ったのに・・遅かったです。
 どっかで天然物見てやる!

069q_2
 クリンソウにマルハナバチ

027q
 シロヤシオにテントウムシ

201q
 ダビドサナエ?

001q
 こっちもダビドサナエ?
 同定なんて無理crying

191q
 GW=BBQだよね~bleah
 不愉快に思われる方が多いのは百も承知なのですが、山焼肉だけはやめれません。

186q
 おろしにんにくと柚子胡椒さえあれば何でも美味いです!


 明日は仕事なので、現実逃避終了です。
 緑に囲まれ、お花に出会え、良いGWやったのかもしれません。
 金剛山の後に、四季彩館へ行ったのですが、超ニアミス?ぽんずさんのベンツは見たのに、四季彩館に着いた時には空っぽでした~crying忍者?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.05.03

朴の木

087q_2
 ホオノキ(朴の木)
 四季彩館のテラスから目前のホオノキが大輪の花を咲かせています。
 ホオノキの花というのは両性花で、開花初日は女の子で、翌日には男の子になっちゃうらしいです。
 これはすでに男の子ですね。

069q_2
 これも男の子

076q_2
 これは女の子と思う。
 違いわかります?

030q
 ツリガネツツジ(釣鐘躑躅)
 ウラジロヨウラクの萼片が短いものがツリガネツツジであるという記述を見たんですけど、これ萼片長いよ。でも花文ではツリガネツツジと表示されてたのでツリガネツツジでいきます。
 ツツジは難解過ぎる。
 普通のお花っぽいツツジも可愛いですけど、ドウダンとかヨウラク系の方が好きかも。
 花文にて

053q
 チゴユリ(稚児百合)
 八重咲のチゴユリ。なにがなんやら、普通でいいです。
 花文にて

012q
 こんな疲れるGW初めてです。なにして過ごせばいいのか分からなくて疲れますgawk
 元々インドアで、おうち大好きな女の子やったはずなんですけど・・無理!
 そんな時は、コニタンおちょくりに車飛ばして緑のトンネルをくぐると、心が晴れますhappy01shine
 でもどこもかしこもバーベキュー臭が凄いね。私も入れて欲しい~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.05.01

二輪草

P5010755q
 GW、皆様どうお過ごしでしょうか。
 金剛山のニリンソウのお花畑に母が行きたいと言うので、頑張って行ってきました。
 足より、GWの金剛山が恐ろしくてしゃあなかったんですが、早出の甲斐あってか、なかなか良い山歩きができました。
 登りカトラ、下り本道を使いましたが、やっぱり下りの方が足には負担ありますね。
 でも何事もなく無事下山することができました。

031q
 ニリンソウ(二輪草)

073q

028q
 guuちゃんが見つけた緑色

042q
 ニリンソウの群落って海みたいですね。

064q
 マミーは、ニリンソウよりバイケイソウに惹かれた模様。

087q
 案外苦労した下山後に・・
 豆腐ソフト初めて食べました。美味いやん。
 もっとソフトクリームの看板とか出せばいいやん、おばちゃん皆食べにくるで。

089q
 なんと・・駐車場のトイレにクマガイソウ生けてるし・・


012q
 おまけで四季彩館前のオトシブミ
 目の前で観察できます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.04.20

捻挫

019q
 日曜日に捻挫をした、その当日の写真。
 今となっては、自分の足とは信じられないほど綺麗に見えますcrying

020q

024q
 現在こんな状態になってしまいましたcrying
 戦士でも兵士でもありませんcryingcrying
 整形外科で診てもらったところ、右足首の靭帯が4本全てアウトでした。
 関係無いような指まで全部むくんで青くなって最高に気持ち悪いです。腐ってしまったようにしか見えませんcryingcrying
 全治3週間だそうです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2016.04.16

クマガイソウ

045q
 熊本地震で多くの方が苦しまれている中・・
 のんきに母親と遊びまわって申し訳ない限りです。
 明日は我が身と考えなだめですね。

060q
 遅咲きスイセン
 今日は母の要望で、花文とワラビ採りと欲張りコースやったんですが、花文が予想以上に花盛りやったため、わらび採りは中止。すでに私とguuちゃんで1㎏近く収穫済なんですが、母親自身も参戦したかった様子。
 
041q
 シコクカッコソウ(四国郭公草)
 どこもかしこもサクラソウ祭。

018q
 クマガイソウ(熊谷草)
 何気に憧れてたクマガイソウ。今日の主役。
 一週間前には全員つぼみやったのに、今日は全員満開でした。
 夢に見そうなほどのグロテスクっぷり。もう見たくないcrying
 不思議の国のアリスのハートの女王にしか見えへん。見事なエリザベスカラー。

100q
 ホウチャクソウ(宝鐸草)
 年々、庭で増え続けてます。
 綺麗で可愛いので増えても嬉しいだけですね。

092q
 フデリンドウ(筆竜胆)
 guuちゃんが一番愛してやまない野草です。
 母が喜んで喜んで・・初めて見たそうです。
 今日はフデリンドウ日和でした。

Dsc_04491
 おまけ
 平日の河内長野の晩て、呑むとこ探すん難儀しますよ。
 以前は呑み会となりゃ呑まな楽しくなかったですけど、guuちゃんの専属ドライバーとなってからは、逆に呑むのが恐ろしいですね、シラフでこんなんやのに・・。
 ノンアルには0%のマドラーが付いてて可愛いです。ワインベースやらシャンパンベースやらのカクテルが好きやったんですけど、今はそんな雰囲気のノンアルカクテルもあるんですね。うましheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.04.11

コシアブラごはん

044q
 初物コシアブラごはん。
 コシアブラってどんな味やっけと最近思い出そうとしてたんですけど、あーそうそうコレですわ。

005q
 クマガイソウ
 今年は見たいなぁ~と思ってたら、普通に花文にあって・・気済んでまうやん。
 次の週末くらいいいかも。

018q
 オキナグサ
 花より穂が好きなので。
 一番翁っぽいのを選んだんですが、翁ってこんなん?山姥やね。

042q
 一応これでも、お花見ランチ。華が無い?
 現在、お弁当広場も四季彩館もお花見ばっちり!ヤマザクラ綺麗ですよ~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016.04.03

芦生 トロッコ道

001q
 今週は体調を崩したため休日出勤はお断り!
 ちょっと足を延ばして、芦生でリフレッシュしてきました。
 何か欲しいのかな?車から降りるとトンビがやってきます。

079q
 由良川
 guuちゃんはヤマセミと再会したいのです。

009q
 オオイワカガミの葉っぱ
 去年4月末に来た時には、ちょっと遅かった様子のオオイワカガミでしたが・・花芽すら見えない様子。
 イカリソウも咲いてなかった。
 今年は雪が無いから花も早いやろと読んでたんですけど、そんなことはないみたい。

013q
 パンチパーマゴケ
 気持ち良すぎる~

054q
 モミジチャルメルの赤ちゃん

065q
 トクワカソウ
 イワウチワとは葉の付け根部分が内に食い込んでるかどうかやったような・・
 去年散ってた場所で今年はバッチリなタイミングでした。

037q
 イワナシ
 この子はいつも早め早めに散ってしまうので、残りものしか見たことなかったんです。
 今回はイワナシのために4月あたまから来ました!
 ほのかに甘い香りがしました。

092q
 サンインシロカネソウ
 あるのは知ってましたけど、去年は見つけれませんでした。
 水場が好きなんは知ってましたけど、思ってた以上に日光が好きなようです。探してみましょうwink

 
 サンインシロカネソウは全く探す気も期待もしてなかったんですけど、guuちゃんが見たいなぁ~と言うので、ちょっと本気で勘を研ぎ澄ましてみました(笑)
 可愛いのは知ってましたけど、改めてこの子可愛いんやなと思いました。
 同じシロカネソウの仲間でも、サイゴクやトウゴクなんかとはまた性質が違うようです。こんな小さい花にもちゃんと好き嫌いがあるんやねと実感できた一日でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016.03.28

おつかれさま会

003q
 今年度最後の日曜日、勝手に森カフェに岩湧屋さんとしなさんのお疲れ様会も兼ねて頂きました。
 館内の様子もすでに変化してて、なんだかセンチメンタルになってしまいました。コニタンもなんかやつれてしまったような・・。
 岩湧の森を管理するのって楽しいことばかりじゃないと思うんです。沢山嫌な思いもしてきてると思います。
 お二人ともこれからは少し肩の荷を下ろして、穏やかに岩湧の森を見守ってくれることでしょう。
 4月からはトモロスさんと付き合っていくことになりますよ。

013q
 ヤギママさんがこの日のために手作りして福岡から送ってくれたお菓子達。
 
011q
 どんなんやねん!
 ぜんざいって飯盒で作るもん?

007q
 なんの乾杯やねん!
 主役以外が呑む会。
 

 私が岩湧山に初めて登ったのも、初めて四季彩館を訪れたのも、車の免許取ったのも、guuに出会ったのも2012年です。歳も若かったです・・。
 気分屋で好き嫌いの激しい私に、岩湧の森という居場所を与えてくれたのは四季彩館の職員さんやなと感謝しきれない思いです。しなさんやったから常連になったという方は数えきれないですよね。
 これからも岩湧の森が、1人でも多くの方の居場所になれるよう、サポートしたいですね。

 年度末やからか今月はほぼ週一しか休めず、体調が不安定です。今週くらいから余裕うまれるかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016.03.21

コミミズク空振り

005q
 岩湧山の昆虫博士こと阿倉薫氏の写真展に行ってきました。
 二上山からすぐそこの ら・しい
にて開催中です。
 身近な昆虫も阿倉さんの手にかかれば、SF映画の世界です。
 私的にはゾウムシが大変気に入りました。本来はふかふかのハチが好きなんですけど。
 皆様もぜひSFの世界へ。

008q
 写真展を後にして、ざーーーーっと外環を上り続けます。
 1年ぶりにまた会いに来てしまいました。

017q
 滞在時間30分。
 コミミズクには見事ふられました。
 去年はアタック2度目で会えましたよ。
 もう暖かいし、ここばっかり来んでも食事するとこあるよね。

Befunky_img_0156jpg

Befunky_img_0199jpg
 空振りやったんで去年撮影したものを。
 皆さんバズーカみたいなレンズで立派に撮影されてる中、私のレンズじゃコレが限界なんですが、とにかくいっぱい撮って、家でじっくり拡大して観察するととても楽しいです、発見が多くて。餌獲るのに必死やのに、パシャパシャうるさくしてごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.20

急坂の道 お知らせ

049q
 お知らせ
 急坂の道が、雪の影響による倒木で通行が危険な状態にあります。落石の危険有。 

010q
 シュンラン(春蘭)
 花芽がついてから、あっちゅうまに開きました。全開ではないですけど。
 宇宙の生き物みたい。

017q
 ショウジョウバカマ(猩々袴)

022q
 ミヤマカタバミ(深山片喰)
 花文に赤花があった。

033q
 コメバツガザクラ(米葉栂桜)

068q
 クロモジ(黒文字)

080q
 ヒュウガミズキ(日向水木)
 花が3つ

077q
 トサミズキ(土佐水木)
 花が8つ
 父ちゃん8つ、ひゅうちゃん3つと覚えることにしました。ひゅうちゃんて誰やってなもんですけど。

097q
 ミツマタにクロマルハナバチ
 
047q
 マヒワの群れ
 雨の日は鳥が多いんですか?


 今日も仕事なんですが、明日は強行で孫太尾根を計画してましたが、二人とも何かしらゆとりが無く延期になりそうです。落ち着くまでは日帰り花見でマイペースに楽しもうと思いますwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«プレホワイトデー