« 大山やめて家呑み | トップページ | 生きてます! »

2016.05.22

モリアオガエルとニホンザル

002q
 土曜の21:00まで仕事して、22:00頃家を出発。
 向かうは滋賀と三重の県境、石槫峠。
 竜ヶ岳に登るには宇賀渓起点がメジャーなんやと思うんですが、足首がまだ心配なのと少しでも人が少ない方がいいのと、静ヶ岳方面に目的があったのとで、私が石槫起点にしてくれと頼みました。
 石槫峠には8台ほどしか駐車できないので夜のうちに入ったわけですが、すでに3台がとまっており、朝4:54の時点で満車となり、その後も続々とやってくる車はUターンもできずにバックのまま駐車スペースを探すことになります。
 22:00自宅発で到着は零時をまわってしまいましたが、氷結飲んだりお菓子食べたりして寝たの何時や?

004q
 無呼吸で何秒が息止まってる気がするguuちゃん

009q
 ここは滋賀県東近江市と

011q
 三重県いなべ市との県境です。

013q
 登山届を出して

245q
 レッツゴー

044q
 重ね岩
 早朝はガッスガスやったんですが

087q
 高度を上げればこの通りshine
 表道は道は悪いけどあっちゅうまに山頂です。人もまだ少ないうちに到着できました。

088q
 シロヤシオも綺麗!

070q
 でも羊ではない。
 当たり年ならほんまに羊なん?

135q
 羊より私には大事な目的があるのでちゃっちゃと移動。
 静ヶ岳方面へ来ると異空間のように静かです。

104q
 モリアオガエル
 何年ぶりかな、久しぶりに会えて嬉しい。
 ご主人は背中で寝てるのかな?

105q
 木にぶら下がった卵塊にオスが何匹もくっついてんの見えますか。

121q
 手の届くとこには無かったので、落ちてるのをポヨポヨ。乾いてます。

149q
 オタマが吐きそうなくらいおる~

188q
 予定では静ヶ岳まで行く予定でしたが、もう目的のモリアオガエルを堪能したのでちゃっちゃと下山します。
 お昼に近くなり竜ヶ岳はえらいことになってました・・難民大行列。

189q
 路駐もすごいよ

223q
 guuちゃんが「鹿や!」って・・
 めっちゃ猿やん。あんな野生の団体初めて見たので感動です。
 あまりにも連写するもんやから拳つくってキレてます。ニホンザルを初めて可愛いと思えました。

258q
 今回は100%guuちゃんの運転で申し訳なかったです。帰路は氷結がまわりにまわって爆睡でした。
 羊よりモリアオガエルとサルとの出会いが嬉しかったプチ遠征でしたhappy01

|

« 大山やめて家呑み | トップページ | 生きてます! »

コメント

駐車場争奪とか登山届けとか、未経験者には疑似体験できて楽しい^^;)
それにしても休みの日も元気ですねぇ

投稿: moto | 2016.05.22 23:50

以前トレランの話してましたけど、今回は鈴鹿山脈の縦走路を歩いたので、ランナーがとても多かったですよ。あんな手ぶらのような格好で人の気配の無い場所でも一人で走り続けるんやから、よう恐くないなぁと思うんですけど。

投稿: しろ | 2016.05.23 00:36

ここも伊吹山と変わらないくらいすごい人ですね。
これを見たら行く気は伏せますね。
路駐もすごい車の数だし…なんじゃこりゃって感じですね。
登山人口急に増えた感じがするのは僕だけでしょうか。
モリアオガエルって小さなカエル?
木にぶら下がってる泡泡みたいなのは見たことがあるのですが…
キレたサル見て可愛いって…
犬みたいにうーってうなってませんでしたか。
僕はサルにうなられて非常に怖い思いをしたことがあるのですが…

登山後のアルコールはおいしいそうですね。
飲めなかったのはちょっと残念かな。

鈴鹿名物ヒルの被害はなかったですか。

投稿: yossii | 2016.05.23 09:55

竜ヶ岳の羊は一度は見ときたいと思ってアタックしたんですけど、行く前からこれが最初で最後になるかもなと思ってましたよ。ヤマレコでも竜ヶ岳竜ヶ岳竜ヶ岳・・ですからねwobbly登山道はガレガレで転びやすくて嫌いな道ですけど、山容は素晴らしいですね。ゆったりとやわらかい景観で、guuがとても気に入ってましたよ。秋の血に染まる羊も見ようと言うてます。秋もこんなに混雑するんかな・・
サルの群れは皆マイペースで、人に慣れてるようでした。おっとりとくつろいでる子もいてニホンザルのイメージが変わりました。
モリアオガエルはそこそこ大きいですよ。メスなんかちょっとギョッとなるくらい大きめです。
山でヒルを見たことが無いんですが、足の小指はなにかに噛まれて腫れてきてます。

投稿: しろ | 2016.05.23 10:47

いろんなスポットを知ってはるんですねー。行って ちゃんと逢ってくるのが、また素晴らしいshine
それにしてもスゴイ人・人・人!! 視界の利かない笹薮の中を歩いた人気(ヒトケ)の無い縦走路はどこへ? 隔世の感があります。そういえば、笹薮が茂っていた頃もシロヤシオの樹はあったんやろか?お日様求めてヒョロっと背が高く育ってたんかな~? タイムスリップして確かめてみたいeye

投稿: ykaku | 2016.05.24 13:49

全然何にも知らないですよ、インターネット様様ですhappy01
ここまで人が多いともはや自然界とは言えない気もしますけど…私も人混みの一員ですからねcoldsweats01
このあたりは鹿が多いみたいでシロヤシオも小さいのは食べられてしまうんかも?京都なんかでも鹿の口が届かん場所でだけ花が残るようです。猿もシロヤシオをむしって食べてたように見えましたが…でも野性動物には好きなもん食べて好きなように生きて欲しいです。

投稿: しろ | 2016.05.24 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327339/65624614

この記事へのトラックバック一覧です: モリアオガエルとニホンザル:

« 大山やめて家呑み | トップページ | 生きてます! »